韓国人アーティスト김정훈(John-Hoon)さんのファンカフェです

# Kim Jeong Hoon☆FanCafe

「学校に行ってきます」PDさんのインタビュー記事

「学校に行ってきます」のPDさんのインタビュー記事があがっていました。

もうご覧になった方も多いかと思いますが、記事を翻訳機にかけたものですが
良かったら読んでください^^

私達は毎週楽しく見ていますが、1つの番組を作るのはとても大変なことなんですね。。


KJH-380.jpg



私たちは「学校」に戻る理由(インタビュー①) 

JTBC「学校行ってきます」キム炉PDインタビュー
学校+スター、違和感が同質感に変わっていく瞬間入れなければ
忘れていた学生時代振り返る機会あれば満足

KJH-381.jpg


「かなり話題になったようだが、視聴率が似たりよったりで悩みますね。」

芸能プログラムを生かす主なポイントの一つは、スペシャルゲストである。トップアイドルが出演したり、香ばしい話術を誇る出演者が放送を生かす。時には簡単に見られなかった人物の登場が目を捕らえることもある。総合編成チャンネルJTBC「学校行ってきます」に出演した米プロバスケットボールNBAの伝説シャキール・オニールは、もしかしたら、今年最もヒットした芸能ゲスト事例になる。

「学校行ってきます」を率いているキムPDを、ソウル麻浦区上岩洞のJTBC社屋で会った。本来写真撮影も兼ねしようとしたが、「夜を徹して到底カメラの前に立つことはできない」とあたふたとキャンセルした。 PDは、カメラの後ろに立つ職業だから誰かの被写体になることがよく知られていない。 「学校行ってきます」は、学校を背景に有名芸能人が転校生の資格で3日間、学生と一緒にする過程を盛りこんだ観察芸能である。 80人余りの制作陣がその学校の制服を着て、学生の群れに混合される。この過程で、時々自分の姿が画面に入ってもその都度容赦なく編集に選抜する。キムPDは"自分の姿は、なぜこのように「ノジェム」なのか分からない」と言いながら笑った。

「学校行ってきます」の核心は、学校と出演陣の調和だ。高校を卒業してしばらくした彼らが転校生で学校を訪れた時の違和感、これらの学生と時間を過ごし感じる同質感が絶妙桁を変える。

「学校を通っていない人はいない。久しぶりに学校を訪問するだけ出演陣と学生の間に距離があることが、長くは続かないんですよ。誰でも本人が覚えている学生時代があるだけに、同質感を持つようになるのはすぐです。ぎこちなさを打ち明けていく過程を盛るのが「学校行ってきます」の核心です。"

「学校行ってきます」は、今年の初め専任のオユンファンPDが中国版プログラム制作のために席を編み、現在キムPDのシステムに変わった。半年以上が過ぎ、新しい司令塔の指揮体制が固まった。


出演者も若くなる傾向にある。ソン・ドンイルなどが出演したことから、今の歌手兼俳優キム・ジョンフンとグループMIBのカンナムが両軸を担当する。役割は異なっている。キム・ジョンフンが退屈する授業時間に大活躍すればカンナムは休み時間の王子だ。学業を中断せずに出演者から芸能の要素を引き抜く。実際に簡単な作業ではない。キムPDは「キャラクタープレイの成功するかどうかが「学校行ってきます」の成否を決定する」と説明した。

「事実芸能ゲストの核心は、「新鮮さ」です。視聴者は、常に新しい映像、新鮮な息を見てみたいんですよ。レギュラー出演者を簡単に決定していない理由の一つでしょう。キム・ジョンフンとカンナムは、現在の固定出演だが、悩みが多いんですよ。常に新しい面を見せてくれるほど難しいことではないでしょう。だからといってただけすることもできなくて。幸いなことに、今、自分のプログラムだと思って出演してくれるようです。ギーセン出演者が出ても気後れしないように重要よくしてくれているんですよ


学校を背景にするにエピソードも多い。人の性格がすべて同じでない樣、学校ごとに性質が違う。負担になるほど撮影に熱狂的な学校もあり、勉学の雰囲気が強く行動一つ一つが慎重なところもある。中間考査や期末考査が重なると学校の近くに行かもない。撮影自体が不満な学生もかなりあるので、事前の合意が必ず必要である。有名アイドルが出演した時はどのように知ったか制服を求め、学校の中に潜入(?)した。売店神撮る時が一番緊張する。本来、学生が集まる場所に加え芸能人出演者が登場すると大きい。製作陣の多くが警備員なのに、これスターを保護しようとするのではなく、学生を保護するためだ。

「学士課程を中断せずにキャストと学生がよく似合うのが宿題だ簡単ではない。だから先生方に多くの助けを受けます。放送で明らかになり、長い大変ですね。しかし、先生が各班の特性と学生の傾向を耳打ちしてくださったおかげでスムーズに撮影が進行ばなりません。再撮影が進行されることができない「リアル」なので、事前の作業がそれだけ重要です。」

放送を制作しながら、出演ゲストから最も多く聞いた話が「学校も帰りたい」だった。学生と年の差が二十歳以上出て、久しぶりに着た制服がぎこちないが、学校にいるのが楽しい。すっかり忘れていた学生時代を放送を通じて戻って見るようにする。キムPDは "学生時代を媒介とした共感が私たちのプログラムの制作理由だ」と説明した。

「戻ることができない学生時代を一瞬振り向かすること、多分出演者には、不思議な経験だったみたい。本物の学校に行ってきたようだという言葉を聞く時が最も気分がいいですね。出演者がそのように感じた場合は視聴者も全く同じであると信じたんですよ。 "
記事元




「学校行ってきます」で気になるいくつかの(インタビュー②) 

「学校行ってきます」はリアルである。スターたちが高校を訪問し、クラスメートになる。久しぶりに着た制服も、硬い授業時間もぎこちないが、休み時間だけは楽しい。撮影は3日間行われる。学士課程が重要な学生であるため、追加撮影は想像もできない。鮮やかな映像を得るためには、それほど激しい準備が必要である。プログラムを率いるキムPDに些細な、多分プログラムを支えている柱となる準備過程の中の秘密について尋ねた。


Q.「学校行ってきます」の背景となる学校はどのように決定しますか?

A.ホームページに学校推薦掲示板がありますが、これだけでは決定するのは難しい。学生の意見も重要だが、学校側や保護者の決定がなければね。公立学校ではなく、私立学校で撮影されている場合が多いが、決定過程が単純のようです。様々な学校を訪問するために私をはじめ、作家などの制作陣が努力しています



Q.制服は協賛を受けるのですか?

A.全部製作費で購入します。出演陣をはじめ、製作スタッフが80〜100人ほどされ、学校内で違和感をなくすために、すべて制服を着ている。画面に偶然に入れても、自然に通過することができますね。また、学生たちも初めて見る制作陣が、制服を着ているので、撮影の負担を軽減出すようです。時々画面に制服を着たおじさんを発見した場合、学生ではなく、製作陣スタッフと考えています。(笑)

制服購入のみ学校別800万ウォン程度を使い撮影が終わった後には、学校に寄贈して学生のために使うようにしたり、JTBCソプムシルに保管している。制服のデザインが似たような学校が多く、リサイクルする時もあります。


Q.クラス分けはどのように決定していますか?

A.この部分で学校の先生たちとの意見調整が重要です。先生に、各班の傾向や雰囲気を詳しく聞いた後、内部会議を経て決定を下すます。西仁川高校編でキム・ジョンフン、コ・ジュウォンがいたクラス、カンナムがいたクラスは雰囲気が全く違います。それ合わせゲスト交渉が変わったりしますね。基準があるというよりはその時その時の状況に合わせるのが重要なようです。


Q.ゲストの相棒の決定過程も気になります。

A.やはり先生の意見が重要です。適当に活発な性格でありながら、過度に目立つといけないんですよ。ゲストとの相性が非常によく合うような子とか、あるいは正反対の友人を交渉したりしている。相棒だけでなく、周りに座る友人にも決定過程を経なければならい。 TVによく出たがる友人もいて、そうでないお友達もいましたよ。


Q.試験時間ときはどうですか?

A.当然の話だが試験時間などの重要な学士日程があるときは、撮影をしていません。だから撮影が過度に追い込まれる時もあって逆に撮影期間が長くなる時もあります。


Q.保護者の反応はいかがですか?

A.高3保護者の方はどうしても撮影することを嫌いましたよ。(笑)すぐに修学能力試験が迫るはずでどのようにするか心配が並大抵ではない。学生に最大限の被害を少なくする方法を悩んでいます。メルスの事態が起きた時も、もしやと思い早目にすべての撮影をキャンセルしましたよ。今考えてもよくやった選択だと思います。


Q.放送された後の学校の反応はどうですか?

A.どうしても学校を促進するという観点では、お好きなようです。面白いことに、私たちの番組に教科の授業時間の視聴率が遊ぶ姿よりも高いもので中学生の子供を持つ親の関心が高いんですよ。どのように授業するかあらかじめ調べて見てくださるということが放送を制作する私達としては興味深い現象でした。


KJH-382.jpg

記事元2


# プロフィール

KJH-CAFE

Author:KJH-CAFE
Kim Jeong Hoon(김정훈)さんを
応援しています

日本ではJohn-Hoonとして
歌手・俳優など幅広く活躍中です。

2014年1月20日よりFC2にお引越しました。
至らないところも沢山ありますが
皆さん宜しくお願いします。



◆サイト内の記事・画像は個人の趣味の範囲内で使用しております記事・画像の著作権はそれぞれの所有者に帰属し権利を意図的に侵害するものではありません

◆管理人の許可のない営利目的の書き込み誹謗中傷は予告なく管理人の判断で削除します。

◆サイト内の画像についてです
クレジットを削除する等の加工はご遠慮下さい
宜しくお願いします^^

【プロフィール】
John-Hoon (김정훈 Kim Jeong Hoon)

◆DISCOGRAPHY◆
2017年  「記憶の香り」
2017年  「Prologue~恋を呼ぶ唄~」
2016年  「Marry me,Marry you」韓国
2016年  「春風」
2015年  「Special Day」
2014年  「하루」韓国
2014年  「LOVE×BEST」
2013年  「春恋」
2013年  「二人記念日」
2012年  「VOICE 2」
2012年  「MESSAGE」
2012年  「僕の話(My Story)」
2012年  「VOICE」
2012年  「おバカなママOST Part.2」
2012年  「輝ける彼女 Part.1」
2011年  「ロマンスが必要よ OST Part.1」
2011年  「Present」
2010年  「待」
2010年  「アルデンテ」
2010年  「Rainy Flash」
2009年  「1st MINI ALBUM」韓国
2009年  「Blue Moon」
2008年  「今日も新しい夢を見る」
2008年  「You are not alone」
2008年  「君を守りたい」
2008年   恋愛兵法OST 「Love Theme」
2008年  「Kim Jeong Hoon Best Album 2000~2005 UN YEARS」
2008年  「サクラTEARS」
2007年  「僕たち いつかまた・・・~ETERNITY~」
2007年  「君に出会った日から」
2007年  「僕は君を愛してる」
2007年  「SAD SONG」
2006年  「5 Stella Lights」
2006年  日本ソロデビュー。
2005年  UN解散
2005年  UN 5th「彼女へ」
2004年  UN 4th「Reunion」
2003年  UN 3.5th「Sweet&Strong」
2002年  UN 3rd「Extreme Happiness」
2001年  UN 2nd「Traveling you」
2000年  UN 1st「UNITED N- GENERATION」
2000年 「UN」デビュー

◆ドラマ◆
2016年 「卿本佳人」(中国)
2016年 MBC「다시 시작해」
2016年 「武神趙子龍」(中国)
2015年 SBS「魔女の城」
2015年 KBS「ミッシング・コリア」
2015年 Web「初恋不変の法則」
2013年 JTBC「彼女の神話」
2012年 SBS「愛の贈り物」
2011年 「LOVE ON TIPTOE」(中国制作)
2011年 TvN「ロマンスが必要」
2008年 「恋愛兵法」(中国天意TV制作・湖南TV系列で放送開始)
2007年 SBS「魔女ユヒ」
2006年 KBS「霧の視程距離」1話完結ドラマ
2006年 MBC「宮~Love in Palace~」
2005年 TBS系「ヤ・ク・ソ・ク」
2002年 SBSシチュエーション ・コメディー 「オレンジ」

◆映画◆
2014年 『野良犬たち(原題)』
2011年 『ハートに一発』
2009年 『カフェ・ソウル』
2004年 『ふざけるな』
2004年 『DMZ 非武装地帯 追憶の三十八度線』

# Web page translation

# 最新記事

# KOREA

# JAPAN

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# QRコード

QR